FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

生き様


人間。


死ぬのが怖くて


生きていられるか。






体調不良

もう何日も体調が悪い。


精神的にも最悪。


こんな時は深く潜り


ただ、ひたすら漂うしかない。


浮上出来れば、すればいい。


でも流されるなら、流されればいい。






誰か…

誰でもいいのです。


どうか私の鳩尾(みぞおち)に腕を突っ込み


私の生温かい心臓を


引き摺り出して下さい。


そして私の望み通り


一瞬だけ私に見せて


暗闇に放り投げ…


野良猫の餌にでもして下さい。






窓辺

この記事はブロとものみ閲覧できます

野良猫

目まぐるしく状況が変わって行く。


それは私の足りない頭では消化できない。


こんな時に望んでしまうのは


ただの道具になること。


ただの玩具になること。


そして野良猫に戻って行くこと…






«  | HOME |  »

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ