FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

決められない…

『来週あたり、会いに行きたい』


そう言ってたT。


だけど時間は限られていて


会えても数時間しか一緒にいられない。


会いたいけど…


会えばバイバイの瞬間は必ず来て


その瞬間は心細さと淋しさに


私自身が押し潰されそうになる。


以前のデートの別れ際に


改札口で私は泣き出してしまった。


『また独りで闘わなきゃいけない…』


そう口にした途端、涙が止まらなくなった。


その時にTを傷付けたこと


どんなことよりもTを困らせてしまったこと


それがイヤという程に分かったから


それ以降は私は一人で電車の中で


人目を避けるように泣いてた。


Tには思い切り笑顔で手を振って。


僅かな時間に気持ちを切り替えるなんて


今の私の状態では無理だから


会いたいのに会えない気がして。


『決められない…』


そんな風に答えてしまった。


Tは


『ごめん。今の雫に一番 大変なことだったね』


『何かを決めるってことが困難なこと、分かってたのに』


そう言ってくれた。


会いたい気持ちは強いのに


決められない自分が歯痒い。






コメント

雫さん こんにちは。

>だけど時間は限られていて
>会えても数時間しか一緒にいられない。

孤独でいる時間は…
思った以上に長く感じることがあります。

例え数時間でも…
一緒に居られるのは幸せだと思います。


ふと…ある歌を思い出しました。
「恋の一時間は孤独の千年」

会っている時間は短い…
孤独な時間はとてつもなく長い。

会って別れた後は
また孤独と闘わなければならない。

でも…会えば
その勇気を貰えるはずだと思います。

決して一人ではないという実感を…。


「会えるなら…
 会ってみようぜ!ホトトギス」

意味不明で失礼しました。

MASAさんへ

コメント、ありがとうございます^^

> 「会えるなら…
>  会ってみようぜ!ホトトギス」

もう思い切り吹き出してしまいました(笑)
そうですね。
会えるなら会う方がいいのかもしれないですね。
Tとも相談して決めていきたいと思います(*^。^*)

でも、どうして楽しい時間って
アッと言う間に過ぎてしまうんでしょうねぇ。
待ってる時間って、すごい長いのに(苦笑)
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ