FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

愛し方と愛され方

Tも私も決して愛情に恵まれた


幼少期を過ごしてきてはいない。


もちろん虐待やネグレクトを受けてきた訳ではない。


だけど何処かで愛に飢えてきた。


愛されたい。


愛したい。


その想いが人よりも強い。


そのくせ愛し方も愛され方も


下手くそ極まりない。


だから衝突した時は


絡まった糸を丁寧に解して行く。


安穏と愛を語り合える時間は


絡んだ糸を解す時間の半分もないかもしれない。


『僕は雫を愛してる気持ちにだけは理屈は付けない』


『他の全てに理屈を付けても』


Tは良く、そう言う。


愛され方を知らない私は


時々、そんなTを疎ましく感じる。


それでもTは私の手を放そうとはしない。


T自身も愛し方が分からなくなる時があるのだろう。


愛し方と愛され方。


それは千差万別で正解なんて存在しない。


きっと正も邪もないのだろう。


だからTと私は手探りを繰り返す。


どんな闇の中でも


どんな濁流の中でも


私たちは互いの手を探すのだろう。






コメント

ん。

それが愛と言うものなんだよね…
二人だけの愛の形。

俺達も同じだよ~何度も躓いて転んでる^^;
だけど、同じ痛みを分かち合ってこその、
愛だと思うのだよ…ん。

ロザリーさんへ

コメント、ありがとうございます^^

不器用で頑固者同士の私たち(苦笑)
コケながら、それでも前に進んでいきたいって
そう思ってま~す(^_-)-☆
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://twofragments.blog88.fc2.com/tb.php/659-65cbe669

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ