FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解放

何日ぶりかで


やっとTと まともに話せる。


私自身が震源地で


その揺れは止まることを知らないかのように


私を揺さぶり、振り回し続けた。


何度もTに噛み付き


何度も悪態を吐き


『愛してるよ』


その言葉にも拒絶反応を示し


私は私自身もTも傷付けまくった。


それでもTは揺れることなく


私の腕を掴み続けてた。


そしてTが勝った。


私の揺れをTは飲み込み


私を解き放ってくれた。


私自身の揺れは


いつ、また私を襲うか分からない。


だけどTと私は一つの峠を


共に越えられたんだって思う。


ありがとう。






コメント

愛の絆

雫さん

強い愛の絆は、
どんなことがあっても相手を思い守り抜く決意をくれます。
どんなに争いをしても、時に相手を恨んだり憎んだりしても、決して切れない強い思いをくれます。

ただ相手の事を思い、愛し続けます。

そしてそんな強い愛で結ばれることは、本当に奇跡のような出会いだと思います。
いまTさんと雫さんは、その誰もが手に入れようとして、手に入れることが難しい、奇跡によって結ばれているのですね。

とても素晴らしいですね。
なんだか、この日記を読んでいるだけで、奇跡の一部をおすそ分けしていただいた気がします。

拍手コメさんへ

拍手&コメント、ありがとうございます^^

そうですね…
私が私を傷付け、血だらけになっていた間、
Tも間違いなく血を流していたと思います。
それでも私を受け止めようとしてくれた、T。
本当に彼に救われました。

デュークさんへ

コメント、ありがとうございます^^

奇跡。
Tとの出会いが奇跡なのか、必然なのか
今は、まだTも私も分かってはいないけれど、
でも少なくとも『大きな力』で引き寄せられたんだと思います。
今は彼の存在に感謝以外の想いはありません。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://twofragments.blog88.fc2.com/tb.php/539-030b301c

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。