FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

転移

今日は、パパの誕生日。


毎年、必ずメールを送ってきた。


もちろん今年も変わらない。


でも…


パパのガンは脳に転移しているかもしれない。


時折、つじつまの合わない


幻想のようなことを言うらしい。







私が会いに行った時には、


昔のパパ同様に鋭い眼光を放っていた。


息苦しそうではあったけれど。


某大手企業でバリバリだった、パパ。


関東一円でパパの名前を知らない人はいなかった。







私が顔を見せた瞬間に


ママにも触れさせないと言っていたのに


手を伸ばし、私の手を握ってくれた。


私はパパの生命力を信じる。


絶対に自ら諦めたりしない。


そして…


もし万に一つ。


パパに何かあったとしたら


私はママの傍に必ずいる。







笑いたい奴は、笑えばいい。


これが私の生き方だ。






コメント

ご無沙汰でした。
奇遇だね…この日は、俺も誕生日だったよ。

自分の中の信念は、貫き通せばいい…
誰も笑ったりはしないよ。

人の命は儚いけど…
それ以上に未知なる強さもある。

雫ちゃんに今出来る事を、
悔いの無いようにしてあげたらいいよ。

ほんの少し…ただ傍に居るだけでもね。



ニャンさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうだったのぉ?
少し遅くなっちゃったけど、おめでとう!

パパは必死に病魔と闘っています。
ママは、そのサポートに真剣に徹しています。
私自身、正直なところ
心身ともに一杯一杯です。
でも私は、パパとママから離れる気は
一切、微塵もありません。

また遊びに来てね~(*^^)v
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ