FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

やんちゃ

久々に『やんちゃ』した。



今の自分の身体の何処に



アレだけの力があったのか???



それは私にも解らない。



久々に独りで軽く飲みに出掛け



そこで初対面のクソみたいな男に



適当な言葉で口説かれた。



堪えた。



知り合いの店だから。



でも私の中で弾けた。



図々しく隣に座り



馴れ慣れしく私の肩を抱き寄せようとした。



その直後、無意識に裏拳が出てしまった。



無言のまま、そいつの髪を指に絡め



床を引き摺りながら表へ摺り出した。



幼い頃からの知り合いのマスターが



『止めろ!』



叫んでいる声が聴こえた。



だから私は答えた。



『警察、呼べよ』



ってね。



その下衆男の喉元を



履いていたブーツのピンヒールで踏み付けながら。



そして最後に私は…



その下衆野郎の横顔を



思い切り蹴り上げた。



汚らしい鼻血が路面を汚していた。






コメント

拍手コメYさんへ

拍手&コメント、ありがとうございます^ ^;

って、無意識に…は格好悪いというか
どんなヤツって感じでしょう(汗)
でも相変わらず、ジタバタする毎日ですけど
何とか毎日を過ごしてます。
寒くなってきたので、Yさんも風邪などひきませんように(^_-)-☆
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ