FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漠然と…

独りだって私は生きていけない訳じゃない。


だけど誰かと一緒なら


生きていくことの意味も変わるかもしれない。


誰かの温かさを感じたり


誰かに温もりを与えたり


そんな風に生きていくことも


悪くないんじゃないかって


そんなことを考えるようになった。


正直に言ってしまえば


私は過去に男性に困ったことがない。


困ったことがないって表現は変だけど


だけど常に誰かしら男性が傍にいて


なんだかんだと手を差し伸べてくれていた。


それが普通だった。


だけど彼らから どんなに愛されても


私の心の渇きが癒されることはなかった。


その理由は、私が愛し切っていなかったから。


あの人への想いは少し違ったけれど…


色んな裏切りもあったし


裏切ったこともあった。


だけど…


ここのところの私は何かが違う。


確信なんかない。


明日には気持ちが変わるかもしれない。


でも誰かと生きたいって


漠然とだけれど思ったりする私がいる。


そのことに一番、誰よりも


私自身が驚いている。






 | HOME |  »

Calendar

« | 2010-04 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。