FC2ブログ

1+1の行方 two fragments

たった ひとつの欠片を探して…

飼い犬と野良猫


決めました。


身も心も彼を信じないと。


『本心で構わないよ』


そう言われたから、私は今回 本心を伝えた。


だけど返ってきた言葉は


『おとなしくしていなさい』


だった。


彼は犬を飼っている。


飼い犬だっだら言うことも聞くだろう。


でも私は所詮、野良猫。


その違いを彼は分かってはくれない。






フェアじゃない



自分が辛くて泣きたい時だけ


連絡してきて泣きたいだけ泣いて


私が泣きたい時はスルーだなんて


そんなのフェアじゃない。


そんなの友人でも何でもない。





非情



情に非ず。


私の中の糸が切れた。


情に値しない人間には


その欠片も掛けはしない。






や~めた



今までの人生。


私は人と人の繋がりって大事だと思ってきた。


所謂、義理とか人情ってヤツね。


でも分からない頭の悪い人間も多いんだね。


だから私も、や~めた!!!






疼く拳、砕けた拳



ほぼ一カ月ぶりのUPです。

実は、恥ずかしながら

怒りの感情に支配されてしまい、

思い切りコンクリートを殴り付けましたら

拳を潰してしまいました。

そのためPCさえ使えなかったのです。

最近、やっと怪我も良くなりつつあります。

でも潰してしまった拳は変形したままです。

何度も何度も殴り続けたせいか

手首の骨も変形しています。





一カ月近くもUP出来ず、申し訳ありませんでした。

感情がコントロールできるようになり、

拳が元通り(元通りにはなりませんが)になったら

またエントリーさせて頂きます。

気に掛けて足を運んで下さった、皆様。

申し訳ありませんでした。






 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

雫

Author:雫
たった ひとつの
失くした欠片を探して…


お読みになる前に・・・

アダルト描写を含む場合があります。 18歳未満の方や不快に感じられる方は、スルーして頂きますよう お願いします。 ※またリンクはフリーですが、何度かコメントなどでの交流のない方からの いきなりのリンクは お断りさせて頂きます。 リンクの際は一声、お掛け下さいますよう お願いします。


おことわり

此処は私が感じたこと、思っていることを書かせて頂く場所です。 無理に同意を求めようとも思いません。 様々な考え方の方がいらっしゃって、当然ですから。 ただ管理人の私自身が不快に感じたコメント等は、お断りなく削除させて頂くこともあります。 御理解、よろしく お願いします。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ありがとう


ようこそ

現在の閲覧者数:


リンク


検索フォーム





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ